これぞプロのワザ!医療レーザー脱毛で見た目を美しく

レーザー

乾燥肌になると脱毛しにくくなるので注意

医療レーザー脱毛というのは、文字通り脱毛したい箇所にレーザーを照射する施術です。肌が乾燥している場合、レーザーを照射すると赤みが出てしまう可能性が高くなります。そのため、皮膚にダメージが残ってしまうと、レーザーの出力レベルを下げざるを得なくなります。出力レベルが下がると、思ったような脱毛効果が得られないので、日頃からきちんと保湿を心がけるのが大切です。

女性

肌を焼くことは厳禁

医療レーザー脱毛は、黒い部分に反応して照射する仕組みとなっています。もし、日焼けしてしまうと、さらに肌の炎症が起きやすくなります。そのため、脱毛が完了する期間が延びてしまうので、施術期間中は日焼け対策を万全にしましょう。

医療レーザー脱毛の嬉しい効果

脱毛器

永久脱毛に近い仕上がりになる

医療レーザー脱毛は、光脱毛よりもレーザーの出力レベルが高いです。そのため、高い脱毛効果が期待できます。

痛みを和らげることができる

医療レーザー脱毛は、医療クリニックで受けることができる施術ですので、医療行為である麻酔投与が可能です。そのため、痛みが怖い人でも安心して施術を受けることができます。

短期間で脱毛が可能

高い脱毛効果に期待できますので、通院回数が少なくて済みます。通うのが面倒と感じる方には最適な施術方法と言えるでしょう。

肌がキレイになる

医療機関で用いるレーザーには、肌のくすみなどを解消してくれる効果にも期待ができます。なお、ヒゲ脱毛をしたい時にも、医療レーザーが可能です。男性にとってもメリットがありますよ。

ワキガが改善することがある

医療レーザー脱毛は、ワキガの原因となっている組織にダメージを与えることができます。そのため、場合によってはワキガが治る可能性があります。

VIOラインならブラジリアンワックスもオススメ

今や女性も男性も、デリケートゾーンの毛の手入れは一般的になっています。この部分の仕上がりを美しくするには、ブラジリアンワックスがいいでしょう。ブラジリアンワックスはワックス脱毛の一種で、海外で広く普及しています。痛みも少ないので、安心して脱毛ができますよ。

合わせて読みたい記事

エステティシャン

痩身エステの注意点

気軽な気持ちで痩せることができる痩身エステですが、ある行動をしてしまうと、効果が薄れてしまう可能性があります。せっかく受けた施術を無駄にしないためにも、注意点について頭に入れておく必要があります。

この記事を読む
サロン

小顔矯正サロンの選び方

小顔になりたければ、サロンに通って矯正するのが一番です。しかしながら、自身に合ったところを選ばないと、思ったような仕上がりにならず後悔してしまう可能性があります。自身に合ったところか見分けるためには、様々な観点からチェックすることが大切です。

この記事を読む

医療レーザー脱毛の機器はさまざま

ひと口に医療レーザー脱毛と言っても、用いられている脱毛機器は色々な種類があります。その中でも代表的な二つの脱毛機器について取り上げてみました。

医療レーザー脱毛で利用される脱毛機器の特徴を比較

ダイオードレーザー

他の脱毛機器と比較して痛みを感じにくい特徴をもっています。また、レーザーの波長を変更することができるため、色々なタイプの肌に対応が可能です。

アレキサンドライトレーザー

日本人の肌質と相性が良いとされる脱毛機器です。非接触型の脱毛機器なので、肌に触れることなく照射ができます。